熊本紀行1

4月19日早朝、羽田から熊本空港へ。。。
今回の旅は7年ぶりの帰省になる。
きっかけは一昨年のこと・・・
翌年にカミさんが還暦を迎えるに当たって、「記念に二人でどこか旅行に行っておいでよ」と
4人の子供達が積立貯金を始めてくれた事に始まる。
昨年の秋がその時でしたが諸般の事情により今年の4月の旅行になった。
初日は空港から菩提寺へ直行し、先祖の墓に参った後、熊本のうなぎを美味しく頂いた。
その後、叔父宅で従妹やその子供達と再会。
数年来の昔話に花が咲いた。

前置きはこのくらいにして。
翌朝、タイトルとは違いますが少し離れた他府県へ。。。
熊本から宮崎へ向かいました。


d0177875_12545254.jpg日向国で一番位の高い神社「高千穂神社」です。

ここで不思議な事が起きた。
鳥居をくぐると突然、霊気が流れた。
普段そんな事は何も感じない私にも、その澄んだ空気は充分に解った。
そして神殿に詣でると何故か涙が止まらなかった。
カミさんにそのことを告げると、彼女は鳥居をくぐった後、
「力を抜きなさい」という声が聞こえ、背中の痛みがスーッと消えたと言う。
同じように神殿の前で涙が止まらなかったそうだ。


d0177875_12554238.jpg

高千穂神社「夫婦杉」
この二本の杉は夫婦杉といい根元が一つになって、如何なる事があっても
別れられない形を現しているということです。
この廻りを手をつないで3回廻ると夫婦、友人、睦まじく
家内安全で子孫は繁昌の三つの願いが叶ふと伝わっている。
カミさんが手をつないで廻ろうと言ったのだが、恥かしくて拒否した。
『私達も長くないね』と言われてしまった(^^;
[PR]

by snapshot-graph | 2011-04-26 14:06 | 風景