2011年 05月 06日 ( 1 )

熊本紀行8

d0177875_186968.jpg
ここは花岡山という標高133mの熊本駅から程近い丘です。
写真に写っているのは仏舎利塔(ぶっしゃりとう)といって、頂上にある建造物です。
インドのネール元首相から世界平和の祈願をこめて寄贈された
御仏舎利(お釈迦様の骨)と第二次世界大戦における県下の戦死者の
御霊石を納めてあります。私が小学校に入学した年に建造されました。
また、加藤清正もここから熊本城築城のために石を切り出し運んだと言われています。
今は頂上に上る途中に住宅もたくさんありますが、LHが何軒もあるのが
とっても残念です。
やはり、昔は遠くになりにけりですね。


d0177875_1833343.jpg

花岡山からは市内が一望できます。
が、もう昔の光景はありません。
新幹線が通り、高層マンションが建設されています。
時代は昭和から平成になっているのですよね。
[PR]

by snapshot-graph | 2011-05-06 18:48 | 風景